2006年後半の予定

2006年後半の予定

8月も終わり2006年も後半に突入です。いよいよ秋になり学術の季節となります。10月には歯科界のオリンピックに称される国際歯科大会の登壇を目前に控え益々充実した臨床を送っています。

その後には、歯科衛生士を対象にした、インプラントの講演、歯科医師を対象にした講演を11月に行います。
また一般募集はしないインプラント企業職員対象の講演や、スタディーグループ等の勉強会にも呼ばれています。今年の予定はほぼ決定しました。

そろそろ来年の講演の依頼があり予定が入り始めています。スタートは東北地方での講演の予定です……。

ブログの読者には、「この先生診療してないんじゃない?」なんて、思う方も多いかと思いますが、それとは逆に、私の患者さんがブログを読むと「先生、いつ講演の準備しているの?休みもなしで!」なんて心配されたりもしています。

まあ、臨床の多くは自分が納得の行くまで診る、こだわり診療スタイルで、こじんまりとした歯科医院なので臨床と学術がうまく両立しています。

でも….たまに….スタイルを知らない初診の方に
「予約が入りづらいと」チクッと言われることも..m(_ _)m..ごめんなさい

写真は先日行われた実習コースでの一コマです。 

Latest Articles

最新の記事

歯やお口のお悩みお気軽にご相談ください
電話番号をタップすると通話できます

東京都中央区八重洲2-4-1
住友不動産八重洲ビル地下1階

診療時間/(月~金)10:00~13:00 / 14:00~19:00

休診日/土・日・祝日

保険治療はもちろんのこと、インプラント治療や歯を美しくする治療等の専門性の高い治療にも対応しております。