還暦のお祝い

還暦のお祝い還暦のお祝い

お世話になった先生の還暦のお祝いに出席して参りました。
今から20年以上前、大学6年生の時、就職先の相談に乗って頂いた先生です。
あっという間に歳月は流れ、今の自分があるのもあの時の先生のご指導があったからと感謝しています。

今思えば、その当時の先生の年齢は、今の自分の年齢よりも若かったことになります。今の自分はその当時の先生よりも、まだまだの様に思えてきます。
当時、診療室にお邪魔した時に先生に感じたオーラを、今も覚えています。

長い月日を超え今でもおつきあい頂い下さることを、大変嬉しく思います。

臨床家としての将来を左右する要素に、大学を卒業してから最初の3年の環境は大きいと思います。
その時期に、自分の向かうべき方向性を明確にイメージ出来るか否かで迎える30才が変わると事でしょう。
次に自分が描いたイメージを持って30才からの10年をいかにに過ごすかで、臨床家としての方向性は修正不可能なほどに決定してしまうことでしょう。
こうして、この10年をベースにそれぞれの方向性をもってそれぞれの40才を迎えます。後は自分の目指す道をひたすらに頑張るだけでしょう。
50才を目前に、振り返って思います。

まだまだ教わる事ばかりです
多くの師に恵まれたことに感謝します
そして教わった事を、後進に伝えたいとも考えています

今年の顎咬合学会の演題を決めました。広範囲インプラントの治療指針ですが、
副題を「顎咬合学会で教わった事、顎咬合学会で伝えたいこと」としました。

Latest Articles

最新の記事

歯やお口のお悩みお気軽にご相談ください
電話番号をタップすると通話できます

東京都中央区八重洲2-4-1
住友不動産八重洲ビル地下1階

診療時間/(月~金)10:00~13:00 / 14:00~19:00

休診日/土・日・祝日

保険治療はもちろんのこと、インプラント治療や歯を美しくする治療等の専門性の高い治療にも対応しております。