インプラントのベーシックコース

インプラントのベーシックコース
以前から続いているインプラントベーシックコースの4回目が開催され、最後の登壇です。
4回コースの最後である今回の実習は受講生に一台づつのパソコンを準備、コンピュータ解析ソフトを使い、CTデータを用いた埋入計画のシミュレーションを行いました。一人一台で十分な時間を使っての実習と講義でした。
今後、解析ソフトを使ったインプラントの埋入計画の立案は安全なインプラント外科を行うためのスタンダードな治療術式と成ることでしょう。

講習会の後半は各先生方に相談症例を持参していただき、治療方針についてのディスカッションを行いながら、症例検討を行いました。 この解析ソフトが日本で販売が始まったのが10年以上前の事です。その頃はバージョン3か4だったと記憶していますが、1997年から当院では採用し、インプラント治療に役立てていました。当時はコンピュータを用いた解析をしていると言うと、「オタクだね….」なんて言われたモノでした。
そのソフトもすでにバージョン11に進化し、現在ではスタンダードな治療術式と成るなんて、インプラントの進化もさることながら、インプラントを取り巻く環境もめまぐるしく変化しています。

今年も残すところ、あと2ヶ月ほどと成りました。来年の前半の講演予定もすでに大半が決まりつつあります。でも、目の前の海外講演2本を何とかしなくては……。

あっ!原稿も2本仕上げなければ……(^_^;)

Latest Articles

最新の記事

歯やお口のお悩みお気軽にご相談ください
電話番号をタップすると通話できます

東京都中央区八重洲2-4-1
住友不動産八重洲ビル地下1階

診療時間/(月~金)10:00~13:00 / 14:00~19:00

休診日/土・日・祝日

保険治療はもちろんのこと、インプラント治療や歯を美しくする治療等の専門性の高い治療にも対応しております。